おいしさの秘密

江戸屋珈琲がこだわったのは「安全」と「美味しさ」です。私たちは安全かつ美味しいを2年以上研究し尽くしました。
試作を繰り返し、その度にスタッフや周りの方々に意見をもらい、時にはお客様にもご意見を頂戴し、ようやく現在の完成形へとたどり着きました。
こちらのページでは、おいしさの秘密である原材料についてご説明いたします。

  • おいしさの秘密1

    小麦粉

    小麦粉

    最高級のカナダ・アメリカ産小麦をブレンドし使用しています。国内外の小麦粉をたくさん試し、自信を持ってオススメできる小麦粉に行き着きました。食感、口溶け、香り、味わい、どれをとっても幸せを感じる「幸せ小麦」です。

  • おいしさの秘密2

    鳴門の塩

    鳴門の塩

    うず潮で有名な鳴門市の海水から作られた国産のお塩です。地元食材を使用する地産地消を心がけています。

  • おいしさの秘密3

    和三盆糖

    和三盆糖

    地元徳島の特産品である和三盆糖を使用しています。和三盆糖にはまろやかで上品な甘みがあり、食パンに柔らかな甘みを出すのに一役買っています。

無添加の食パンを丁寧に

江戸屋珈琲の無添加食パン

さらにこだわったのは無添加という事。
江戸屋珈琲の食パンは、離乳食としても使える安心安全で体に優しい食パンです。
美味しくても「安全」でなければ私たちの食パンではありません。家族皆が安心して食べられる、それが食卓の笑顔につながると思っています。
安全で美味しい食パンにこだわり、毎日その日の食パンを、江戸屋珈琲セントラルキッチンにて職人が丁寧に作り上げています。その日の食材の状態によって細かな調整をし、皆様に安定したクオリティーの食パンをお届けしています。